本文へ移動

クリアさんの窓の店オフィシャルブログ

ペアガラスの性能に満足できないお客様に朗報です!!

2021-09-29
カテゴリ:窓
「スーパースペーシア」をご存知でしょうか。

今日は「真空ガラススペーシア」との違いをご説明します。

真空ガラススペーシアはその真空層を維持するために「マイクロスペーサー」という金属の柱が28ミリ間隔にありますが、実はその「マイクロスペーサー」自体が熱を伝導するというデメリットがありました。(熱の伝導=外気温度が室内に影響する)

そこで、その間隔を広げて「マイクロスペーサー」の数を減らすことで熱の伝導を少なくしようと考えたのです。

スーパースペーシア」ではマイクロスペーサーの間隔が20ミリ。

その結果、熱伝導率を1/2にまで減らすことができ、トリプルガラス並みの断熱性を持つ「8.2ミリ」の薄型ガラスが誕生したのです。
スーパースペーシアの熱貫流率は0.65W/㎡・K グラスウール50ミリ厚以上の断熱性能を有します。

ところが、8.2ミリという厚さでは住宅用のサッシ(1枚ガラス用)に装着することはできません。
(マンションの場合は、1枚ガラス用サッシにも装着可能です。)

そこで、スーパースペーシアがその性能を発揮できるサッシをご紹介します!!

1)今から15~20年前の初期のペアガラス用サッシの性能をUPさせたい方へ。

当時は「アルミサッシ+一般ペアガラス」という組み合わせでしたが、現在の断熱サッシ「アルミ樹脂複合or樹脂製+LowEペアガラス」に比べると、残念ながらその性能はかなり低いもの。ガラスをスーパースペーシアに変えることで今までの4~5倍の断熱性能がUPします。

2)ペアガラスの経年劣化による内部結露で悩まれている方へ

ペアガラスはアルミのスペーサーの接着剤の劣化によりある程度の年月が経つと内部結露が発生する場合があります。(メーカー保証は10年です。)
新しくペアガラスを入れ替える際に「スーパースペーシア」に変えることで断熱性のUPに加え、経年劣化の無い真空層で半永久的にご使用いただけます。

一般住宅の1枚ガラス用のサッシには装着できない「スーパースペーシア」ですが、木造住宅で一昔前のペアガラスをお使いの方マンションで1枚ガラスをお使いの方に最適な「超高断熱ガラス」。

ワンランク上の性能をお望みのお客様に最適なガラスです。


************************


 
 
 
◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて
************************
株式会社クリア
〒400-0867
山梨県甲府市青沼2丁目23-14
TEL.055-226-8887
FAX.055-298-6762
0
8
8
4
3
6
TOPへ戻る