本文へ移動

クリアさんの窓の店オフィシャルブログ

池袋のSDLに行ってきました。

2024-04-16
カテゴリ:窓
注目
3月1日に池袋にあるSDL(ソーシャルデザインライブラリー)という施設に行ってきました。
弊社のサッシやガラスの仕入先として長年お世話になっている「マテックス株式会社」の松本社長をはじめとする5名のパートナーで企画運営している施設で、今までにないライブラリー(美術館のようであり、雑誌のようなコンテンツをもつライブラリー)となっています。

具体的には研究会、ゼミ、連続講座、ブックトーク、ブックカフェ、ワークショップ等などに利用できる複合施設で、この場所自体が知・人・アクティビディをつなぐ媒体となり、関係性を編みなおす場となるよう計画されています。

今回ご案内してくださった笑顔が素敵な綿田さんと岩下さん。
SDLの施設は、マテックスらしい「昭和レトロガラス」が室内建具または外窓にまで広く使われていることで、斬新なデザインの空間でありながら随所で古き良き時代を感じさせ、どこか懐かしい心和むスペースになっていることも大きな魅力となっています。

「ガラスという建築物の一つの素材」と「知」そして「文化」が出会うことで、こんな独創的な空間と発想が生まれるとは誰にも想像がつかなかったでしょう。

私が父の代から受け継いだ「ガラス」そして「窓」というニッチな世界が、こんなにも人を動かし、人が集い、人が幸せを感じる世界に広がっていくことに心から感動しました。
シェア型図書店「HIRAKU書店」は棚の一区画を借りたオーナーが集まり共同で運営しています。
これからのSDLがどのように発展していくかは、関わる人々の企画、発想次第です。

このブログを読んでいただいた方でご興味がございましたら、ぜひ以下からSDLを知っていただけたら嬉しく思います。

私も東京へ行く際はちょっとだけ寄り道をして、再びSDLの世界に浸りに行こうと思います。


貴重な昭和レトロガラスが採用され温かみが感じられ間仕切り。
木と昭和レトロガラス、カラーガラスが融合した吹き抜けのデザインは唯一無二の空間としてSDLを象徴しているよう。
解体前の日本家屋から家主さんの協力により収集したエコでレトロなガラスの数々。
1階と2階合わせて300㎡以上の空間には「ガラス」と「知」と「文化」の夢があふれています。

************************


 
 
 
◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて
************************
株式会社クリア
〒400-0867
山梨県甲府市青沼2丁目23-14
TEL.055-226-8887
FAX.055-298-6762
2
5
2
8
3
8
TOPへ戻る