本文へ移動

クリアさんの窓の店オフィシャルブログ

窓から暮らしを広げる

 過去のブログページはこちら
2020・12/12以前のブログはこちらからご覧いただけます。お手数ですが、バナーをクリック!

快晴の北杜市にデッキを見に行ってきました。

2021-04-08
小淵沢町は北杜市の中でも標高が高い場所。
また、中央自動車道では長野県との県境になる小淵沢ICがあるためか、避暑地としてまた別荘地として人気のあるスポットです。

きのうは昨年末に弊社で施工したO様邸を見に小淵沢町に行ってきました。
甲府昭和1Cから30~40分ほどであっという間に小淵沢ICに到着。そこから車ですぐの場所にO様邸があります。

こちらの別荘に1週間ほど滞在されるというご連絡をいただき、ウッドデッキの様子を見ながらお礼を兼ねてお伺いしました。

イタウバを使ったデッキです。
実は、昨年の夏に「セフティルーバーウィンドウ」をご採用いただいた際に、O様からウッドデッキのご相談を受けたことがきっかけでした。
以前のウッドデッキは一般的な木材を使ったものでしたので、数年で劣化してしまいデッキの上に立つことも危険な状態というO様のお悩み。
そこでお悩みを解決できる木材として「イタウバ」をご提案したのでした。

今回採用した天然木「イタウバ」は今までの木材の常識を破った驚きの高耐久性の木材なのです。

「イタウバ」という名前は初めて聞くという方がほとんどだと思いますが、南米諸国原産のクスノキ科の広葉樹なのです。
基本的に防腐剤や保護材を塗布する必要もなく、屋外の使用環境で25年以上はもつと言われ、耐久性に非常に優れているのが特徴です。
イタウバの色合いは濃い茶褐色で、油分を多く含んでいるので木肌はなめらかで素足でも使用できます。

「イタウバ」の見本を持ってみると、その密度の細かさと重さに驚くほどです。

木製ならではの面倒なお手入れは必要なく、年に1度程度保護剤を布で塗布することで長年美しさをを保つことができます。

ウッドデッキの前で笑顔のO様
O様は千葉県在住ですが、息子さんや娘さんそしてお孫さんたちと小淵沢の澄み渡った青空の元、このウッドデッキで楽しいひとときを過ごすことを今から楽しみにされています。
私も、そんなご家族団らんの様子を想像し、そのお手伝いができましたことを嬉しく思っています。

ちょうど快晴でしたので、気持ちいい高原の空気の中ウッドデッキのお話をうかがいながら撮影ができました。


「イタウバ」のウッドデッキにご興味があるかたは、お気軽にご相談下さい。お待ちしております。
************************


◆ 窓の結露・断熱お困りの方は
  お電話またはお問合せフォームからお気軽にご相談ください。
  ・電話番号:0120-236-685
   ・問合せフォームはこちら↓↓↓
  
◆ 窓の断熱リフォームについて

◆ 真空ガラス「スペーシア」の施工事例
結露・断熱・省エネ・防犯対策 窓のお悩みを解決します。

山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて

 ************************

網戸のおはなし

2021-04-05
今年こそ暖かくなったらコロナも終息するでしょうと楽観的に考えていた私の儚い希望も砕かれ、もうしばらくコロナ禍で生活しなければならない状況の昨今となりました。

コロナ禍になってからの窓関係の需要の変化というと、昨年の夏に換気の徹底から「網戸」のお問い合わせが集中したことが例年との大きな違いでした。
通常1週間程度の納期がなんと3カ月に伸び、夏に発注した製品を秋になってから納品するという状態。
網戸の工場が突然の需要に対して製作が追い付かない状況が秋まで続きました。

ただこのような需要はコロナの終息と同時に落ち着くことは明らかなので、網戸の工場も設備投資をして一気に量産体制を増やすわけにもいきません。
ですからお客様には、残念ですが今年も夏が近くなると3カ月待っていただくことになりそうなのです。

桜もそろそろ散り始め「夏」もあっという間にやって来る様子。
もし、網戸を何とかしたいとお考えの方はぜひお急ぎください。
さて、網戸なのにブラインド?
ブラインドと網戸が一体になったその名も「ブラインド網戸」。(製造メーカー:セイキ販売)をご紹介します
光と風を自在にコントロールできます。
ボールチェーン操作でスラットの開閉ができます。
一般的なブラインドだと目隠しや日差しを遮るのには最適ですが、風で揺れてしまうのが難点。
でも、この「ブラインド網戸」なら網戸と一体になっているから風にあおられる心配もなく、窓まわりもスッキリします。
構造は上部に収納部分があるロール網戸ですが、網戸の昇降とブラインドの角度調整の両方をボールチェーンの操作で簡単に行えます。

片開き窓・両開き窓・上げ下げ窓・辷り出し窓などに最適です。
「自然の風」と取り入れながら「プライバシー」を守り、「日よけ効果」も期待できる今までにない機能性網戸「ブラインド網戸」。

網戸メーカーのアイディアで生まれた「ブラインド網戸」は女性に優しい網戸です。
************************


◆ 窓の結露・断熱お困りの方は
  お電話またはお問合せフォームからお気軽にご相談ください。
  ・電話番号:0120-236-685
   ・問合せフォームはこちら↓↓↓
  
◆ 窓の断熱リフォームについて

◆ 真空ガラス「スペーシア」の施工事例
結露・断熱・省エネ・防犯対策 窓のお悩みを解決します。

山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて

 ************************

通風できる勝手口ドアにカンタン交換できます!

2021-04-01
日中は窓を開けて風を感じながら、短い春の季節を大切に過ごしたいと思うこの頃です。

会社の小さな花壇のハーブたちも、まるで冬眠から目覚めたみたいに緑の葉っぱが生き生きとしています。


さて、「通風」というとその心地よさだけでなく、家の湿気やほこりを外に出すこと、さらには昨今のコロナウィルス対策にも有効ということで、できれば定期的に行いたい習慣になりました。

そこで、特に湿気が多い勝手口では、換気扇の使用はもちろんですがドアから通風することでさらに換気の効率をUPさせることができます。
最近の住宅で使われる勝手口ドアはガラスが上げ下げできる採風タイプがほとんどですが、少し古い住宅ですと採風機能の無いドアもまだまだ多いようです。

でも、諦めないでください。
勝手口ドアは簡単に「採風ドア」に変えられるのです。

それもたった1日で完了しますので、戸締りの心配もありません。
YKKの「ドアリモ勝手口ドア」なら防犯上も網付き格子とツーロックで安心、さらに断熱タイプなら室外側がアルミ、室内側が樹脂製、硝子は高断熱タイプのペアガラスと古い時代のドアに比べると格段に性能が良くなりました。

キッチンは主婦にとって多くの時間を費やす場所。リビングももちろんですが、キッチン空間の快適さも最重要ポイントです。

春はリフォームに最適な時期。
キッチンに爽やかな風を通して、清潔で気持ちのいい空間なら奥様のお料理の腕もさらに上がること間違いありません!!

お洒落で安心な「採風タイプ」の勝手口ドア
************************


◆ 窓の結露・断熱お困りの方は
  お電話またはお問合せフォームからお気軽にご相談ください。
  ・電話番号:0120-236-685
   ・問合せフォームはこちら↓↓↓
  
◆ 窓の断熱リフォームについて

◆ 真空ガラス「スペーシア」の施工事例
結露・断熱・省エネ・防犯対策 窓のお悩みを解決します。

山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて

 ************************

真空ガラス「クリアFIT」と「スペーシア」どこがちがうの?

2021-03-29
真空ガラス「スペーシア」は聞いたことがあるけれど、「クリアFIT」って?

真空ガラススペーシアはご存知「0.2ミリの真空層」と「Low-E膜」の2重の効果によってその高断熱性能を発揮していますが、「クリアFIT」は「0.2ミリの真空層」のみという違いがあります。

断熱性能を表す「熱還流率」は真空ガラススペーシアが【1.4】なのに比べクリアFITは【2.7】。
*数値が小さい方が性能が高い
空気層が12ミリの一般のペアガラスが【2.9】なので、クリアFITはそれに比べると若干高い断熱性能を有します。
*一枚ガラスの【6.0】に比べると2倍以上の性能になります。

もう一つ、真空ガラスは断熱性だけでなく「遮音性」にも優れた効果があります。
クリアFITの真空層はスペーシアと同等なので遮音性能も同じ効果があることはご存知でしょうか。
そしてさらに遮音性能を高めたい場合はクリアFITの「ガラス交換工事」ではなく「内窓」に入れることでより一層「断熱性」と「遮音性」の両方を兼ねたスペシャルな窓に変えることができるのです。
*防音合わせガラスは遮音効果は高いが断熱性能は低い。またペアガラス(同厚)は断熱性能は高いが共鳴効果によって遮音性能が劣る。
スペーシアと同じ0.2ミリの真空層

最後になりましたが、「スペーシア」と「クリアFIT」の最も大きな違いは「コスト」面にあります。
特に硝子交換の平米数が大きいほどその違いも大きくなるので、今まで予算的に真空ガラススペーシアだとちょっと厳しいかなというお客様には最適です。また、硝子交換工事でもう少しコストを抑えたいという場合に、真空ガラススペーシアの中に一部クリアFITを採用する方法もお勧めしています。

ただし、補助金関係は「クリアFIT」のガラス交換だと対応できない場合があります。(環境省の断熱リノベ・東京都の制度は対象外/グリーン住宅ポイントでは対象製品です。)*内窓+「クリアFIT」だと補助金及びグリーン住宅ポイントの両方で対象製品になっています。

「クリアFIT」は真空ガラススペーシアの陰に隠れた製品ですが、使い方によってはその性能とコスト面でお役に立てる場合も多々ある製品です。

弊社では硝子の性能、費用対効果など様々な側面からお客様が最適なガラスの選択ができるよう、きめ細かいアドバイスでお手伝いさせていただいています。ご質問、ご要望がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

お待ちしています!!  
厚さ6.2ミリだから今あるサッシに入れられます。
************************


◆ 窓の結露・断熱お困りの方は
  お電話またはお問合せフォームからお気軽にご相談ください。
  ・電話番号:0120-236-685
   ・問合せフォームはこちら↓↓↓
  
◆ 窓の断熱リフォームについて

◆ 真空ガラス「スペーシア」の施工事例
結露・断熱・省エネ・防犯対策 窓のお悩みを解決します。

山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて

 ************************

環境省「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」(令和2年度補正予算)の公募が始まりました。

2021-03-24
お家時間は暖かくて涼しい快適空間で!
3月23日~5月14日の期間、待望の令和2年度(補正予算)既存住宅における断熱リフォーム支援事業(執行団体が北海道環境財団に変更しました。)が公募受付になりました。

窓に関わる工事では最大の1/3の補助金が受けられる制度です。
基本的には窓以外の部位(天井・外壁・床)との組み合わせですが、「内窓」及び「外窓交換」では窓のみの断熱改修で申請可能になります。(硝子交換は窓+床or壁or天井の2部位)

ただし、すべての窓(一部対象外もあり)の断熱改修が必須になるので、ハードルが少し高めではありますが、集合住宅にお住まいの方にとっては申請しやすい条件かもしれません。

窓の断熱改修でイヤな結露もさようなら
ただし、すべての窓というハードルを越えれば「一戸建て」の方には今回の制度から、上限金額が40万円から120万円に変更されたのでお得感が倍増されました。*集合住宅一戸の上限額は15万円になります。 

この事業は、期間が限られているので今まで窓の断熱改修を検討されていた方は思い立ったらまず交付申請をスタートしましょう。

交付申請⇒交付決定⇒工事着工 着工まで2カ月程度はかかりますので、早めの申請がオススメです。
(本制度はグリーン住宅ポイントとの併用は不可です。)

詳細はこれからHPでUP予定ですが、ほぼ今までの「断熱リノベ」を踏襲した内容になっているそうです。


「グリーン住宅ポイント」・東京都の1/6の補助金「家庭における熱の有効利用促進事業(高断熱窓・ドア)」・環境省の1/3の補助金「既存住宅における断熱リフォーム支援事業 」とご利用いただける制度がいくつかある中で、お客様の条件に最適な制度をお勧めさせていただきます。


さらに弊社ではお客様のご負担がないよう面倒な書類作成を代理で行います。

どうぞお気軽にお申し付けください。お待ちしております!!



************************


◆ 窓の結露・断熱お困りの方は
  お電話またはお問合せフォームからお気軽にご相談ください。
  ・電話番号:0120-236-685
   ・問合せフォームはこちら↓↓↓
  
◆ 窓の断熱リフォームについて

◆ 真空ガラス「スペーシア」の施工事例
結露・断熱・省エネ・防犯対策 窓のお悩みを解決します。

山梨・長野・東京・神奈川・埼玉がサービスエリア!甲府市、甲斐市、山梨市他。

◆ 一般社団法人 ロングライフラボについて

 ************************
株式会社クリア
〒400-0867
山梨県甲府市青沼2丁目23-14
TEL.055-226-8887
FAX.055-298-6762
0
5
9
8
5
9
TOPへ戻る