本文へ移動
株式会社クリア
〒400-0867
山梨県甲府市青沼2丁目23-14
TEL.055-226-8887
FAX.055-298-6762
0
4
1
3
0
8

フレンチスタイルなら「無垢の木の洗面台」を

来客にもアピールできる洗面台 ウッドワン「無垢の木の洗面台」ユニットタイプ

お客様にもちょっと自慢できる素敵な洗面台はいかがでしょうか。
床材で有名な「ウッドワン」が扉はニュージーランドでの植林による環境に優しい無垢材、琺瑯ボウルと水栓はUSAのKOHLER社製、タイルは日本の美濃焼と世界中から逸品を集めて一つの洗面台を完成させました。
女性のあこがれが詰まった洗面台が、優しい日常を演出してくれます。

「クリアさん窓の店」で実際に見ていただけます。

新宿のウッドワンのショールームに行って一目惚れした「無垢の木の洗面台」。事務所とショールームを兼ねているので、お客様にも気持ちよく使っていただける憧れの洗面台です。
扉はウッドワンがニュージーランドで計画的に植林、育林した「ニュージーパイン」の無垢の一本ものを使用。
琺瑯ボウルと水栓は世界有数の水まわりトップブランドKOHLER社製(USA)。140年近く前に琺瑯のバスタブを発売したメーカーですが、この琺瑯ボウルはKOHLER社の歴史を思わせる逸品です。
水栓レバーのレトロ感が魅力。
(扉の間口によってボウルと水栓が他社製品に限定される場合があります。)
フレンチなのに実は「美濃焼」。品質が確かだからいつまでも美しい質感が活きています。
色は写真の「ミックスブルー」の他、ミックスブラウン、ホワイト、ベージュがあります。
扉付きのミラーキャビネットは収納力もバツグン。おしゃれなのに実用的なところはmade in japanの証。
壁には日本板硝子のカラーガラス「ウォールカラー」を採用しました。コスト、目地の汚れなどタイルのデメリットを無くし、ガラスの硬質感、透明感を生かしながら多彩な色彩からセレクトできます。
また、写真左のプライバシーのための衝立ガラスはオーダーでアール加工した10ミリの透明ガラスに3Mのガラスフィルム、ファサラシリーズから半不透明な「クロスヘアラインシュクレ」を採用しました。ガラス屋ならではの製品選択ですが、無垢の木の洗面台のイメージと相まって「大人可愛い」雰囲気になりました。

ユニットシリーズは他にもあります。

無垢の木の洗面台ナチュラル
カントリー調がお気に入りのあなたには扉は「ナチュラル」がオススメ。少女のころからの夢が叶った洗面台です。
無垢の木の洗面台ミディアムブラウン
大人の感性を大切にしたい方には扉を「ミディアムブラウン」にしてみてはいかがでしょうか。落ち着いた高級感あふれる洗面台はファニチャーのような重厚さで洗面室をワンランクアップしてくれます。
 資料請求・お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0120-236-685
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る